ドラゴンボール 其之百 大流血戦

孫悟空(15歳位迄)

ドラゴンボール 其之百 大流血戦

あのクリリンがやられてしまったほどの強敵
ドラキュラマンをプーアルとウバのコンビが
頭脳プレーで見事にたおした。
しかし残る対戦相手はまだ4人もいるのである。

2人目の選手との試合は、ヤムチャが出ると言ってて、
ウパとプーアルは引っ込めた。

ヤムチャは試合場に上がり、占いババに次の選手を出すように言うと、
占いババはもう来ていると言った。
しかしキョロキョロ周りを見たが誰もいない。
それもそのはず2人目の相手は透明人間だ。
試合が始まったが、
姿が見えない相手に、
顔や腹や背中とヤムチャはなすすべもなくやられていく。

それを見たクリリンは強引に悟空にブルマと亀仙人を呼びに行かせた。
占いババは、悟空が筋斗雲に乗っているのをぽかんと見ていた。
ヤムチャはこのままではやられてしまうと思い、
相手が動くときのわずかな気配で位置を探ることにした。

さすがの透明人間も動く時の気配は消せないので、
ヤムチャは攻撃し、透明人間にかすった。
突然占いババが歌い出したので、
占いババの歌声で気配が消され透明人間の動きがわからなくなった。
これではヤムチャに勝ち目がなくなった。

そこに悟空がブルマと亀仙人を連れて戻ってきたので、
クリリンは2人に試合を見るように言った。
そこで亀仙人には少し上を向かせて、ブルマには亀仙人の方を向かせる。

そのままタイミングをはかり、ブルマの服をずり下げた。
ブルマの胸が丸見えになり、それを見た亀仙人は興奮して鼻血をだした。
その鼻血が透明人間にかかったので、透明人間の姿が見えるようになった。
そこでヤムチャは必殺技狼牙風風拳で透明人間ふっ飛ばした。
技狼牙風風拳をまともにクラい明人間んは降参した。

これで残るは3人。
しかし残りの3人は実力派だ。


ドラゴンボール 其之百 大流血戦

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

ふっふっふっいくぜ・・・
透明人間の攻撃が始まった

1

関連記事

ピックアップ!

StartRush

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ