界王様から伝授された孫悟空の超超必殺技「元気玉」とは!?

孫悟空(24歳位迄)

界王様から伝授された孫悟空の超超必殺技「元気玉」とは!?

元気玉とは?

孫悟空が界王様から伝授された奥義で、
良い人しか使えない。伝授した界王様も夢に描きながらも会得できなかった。

自分以外の周囲の生物 太陽や木や物などからから少しづつ元気を分けてもらい、放つ気弾です。偉大な威力を発揮する必殺技であるがが、欠点もある。

元気を分けてもらうのに時間がかかり、その間無防備となり、元気を分けてもらっている間に敵に攻撃されれば致命傷になる。

また威力があり過ぎるので、惑星そのものを消してしまう恐れがある。
ですので、最初元気玉を使うのをためらっていた。その威力をコントロールする必要があり、孫悟空はコントロールできるようになった。

孫悟空 元気玉
孫悟空 元気玉

両手を上げ、自然からエネルギーを少しずつ集めて球体を作り、
それを投げつける技。
集める量によっては巨大な球を作ることもできる。善人にしか使えないという設定があるが…。 地上に存在するあらゆる生命、近くの惑星や太陽からもエネルギーを集めることが出来る。
しかし、エネルギーを集めるのに時間がかかるのと、その間は無防備になってしまうのが欠点。
威力は絶大だが、惑星ごと破壊してしまう可能性のある大技であるため、界王様からはどうしようもないという時に1発だけ使うことを許されている

出典 http://dic.pixiv.net

使用者の内なる気だけではなく、エネルギーを集合させ放つ強大な気弾。
威力は絶大だが気を集めるのに時間がかかる上に
その間は全くの無防備になるのが欠点。

エネルギーを収集相手から集め過ぎると収集相手の生命に危険が及んでしまう(アニメのブウ編での界王の発言より)。
界王が悟空に究極の奥義として授けた技だが、界王拳同様に体得者が現れるとは思っていなかったようで本人も極めてはいない。

出典 http://d.hatena.ne.jp

「元気玉 (界王様と修行中)

界王様 「よし 最初に元気玉のチェックじゃ」
孫悟空 「待ってました!はぁ~」
まわり シーン
界王様 「行くぞ この大レンガの超スピードを見事とらえてみろ」
孫悟空見事とらえる。

ドラゴンボールZ 元気玉

フリーザーとの死闘
星もろとも消そうとするフリーザー!

悟空 元気玉はまだか?
ピッコロは叫んだ!

ピッコロのおかげで元気玉はできた。
その元気玉がフリーザーめがけて放たれた!

元気玉がフリーザーに放たれた!

孫悟空 元気玉

ピッコロ捨て身の防御戦 最後の希望 元気玉 撃て!悟空

人間、動物、草、木など周囲のあらゆる生物からの元気と呼ばれる微量なエネルギーだけでなく、太陽、大気、物のエネルギーにいたるまで[2]、あらゆるエネルギーを集め攻撃エネルギーに変えて放つエネルギー弾。威力は絶大だが元気を集めるのに時間がかかり、その間は全くの無防備になるのが欠点。分けてもらうエネルギーの量が増えるに従い、大きさと威力も上昇する。非常に広域からのエネルギー集約が可能で、地球上にいながら太陽のエネルギーを利用できるほか、ナメック星では周囲の惑星からもエネルギーを集めていた。大きさは前者で直径30cm程、後者は50m程。威力が大きすぎて星そのものを破壊しかねないため、当初は悟空も使うのをためらっていた。

出典 http://ja.wikipedia.org

元気玉

出典 http://www.okubo-nobutaka.com

孫悟空 元気玉

出典 http://prcm.jp

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ